お買い得の評価 | ケーブルテスターはコスパ効果が最強 |

付属のケーブルは全く「ツイストしてない」ので!使い物にならないと思います。ケーブル(5m)は不要ですし、LANプラグも(100pcs)も必要なくて・・セットで購入した方が安かったので買いましたが、こんなに余ってどうしましょう(笑)すごく安かったのに、普通に使えたそうです。価格的にも安く使いやすかったです!屋根裏とかに這わせているLANケーブルの爪が取れて!外れてしまうので購入しました。

これっ♪

2017年03月28日 ランキング上位商品↑

お買い得 ケーブル テスターYSVS お買い得 LANケーブル自作セット/LANプラグ+かしめ工具+テスター[メール便発送、送料無料、代引不可]【YDKG-kd】【smtb-KD】 [工具][ケーブル類] 02P03Dec16

詳しくはこちら b y 楽 天

このお値段で!この内容であれば!十分満足です。ケーブルテスター(電池別売)は、電池が無かったので使っていません。プラグ2つ失敗しましたが、テスターで確認すると、大丈夫そう。コネクターもケーブルを入れるのが難しいので!ガイド付きの物を別に購入しました。かしめ工具も問題無く使えました。とてもリーズナブルでいいですが、他の方が書いているように、テスターがチープ、電池カバーを開ける際ラッチ部分が早速割れました。この値段で大丈夫なのか不安でしたが!他社のものとくらべて!そんしょくのない良い製品でしたので大満足です。結線が楽しくて!長すぎだった家じゅうのLANコードを全てジャストサイズに。又よろしくお願いします。電池が付属していないので!自分で用意しなくてはなりません。5点セットでこの値段はお得です。テスターの説明書は英語と中国語ですが!英語の方でそこそこわかると思います。有線LANを接続してみたらOKでした。圧着ペンチとテスターは普通に使えてよかったです。 テスターは確認のためにやはり必要ですね。コツを覚えるまで何回か失敗しましたが!覚えてしまえば簡単に作れます。LANケーブルはとても安く成っているので、ケーブル買った方がいいと思いますが、施設済みで配線し直せない環境で応急修理対応で使う予定です離れにWi-Fiの親機を買って設置した際に使用しました。おかげでコード周りがすっきり。慣れないうちはプラグに線を差し込む際に配列がずれて失敗することがあるので!テスターは必携です。他社製品と同様の使い方なので!似た様な製品を検索しても良いです。とても簡単にできました。値段相応といった感じです。テスターの説明書が日本語ではないので初めて使う時は戸惑いましたが、複雑なものではないのですぐに使い方は分かりました。確かにテスターは!チープな作りなので取り扱いには注意が必要ですが!機能は十分果たしてくれました。リフォームの際にLANケーブルを天井裏を通してもらうよう大工さんにお願いしたら、ケーブルの先のプラグが加工されていない、そのままのケーブルでした。DIYで、自分の家のLANケーブルを自作するのであれば、十分使えます。工具を使用しましたが!問題ないです。そこで自分でやってみようと思い、購入。 あえて不満点を挙げるとすれば!テスターの裏蓋がフニャフニャです。LANプラグを6個取り付けしましたが、1個も失敗することなく出来ました。かしめ工具は安物は使えないといった書き込みもネットでは散見されますが、これは十分使えます。 皮むき工具は使いにくかったです。プラグも100個も要らないと思いましたが!失敗することを考えると安心です。ケーブルカッターはそのまま使うとケーブルがすべて切れます。力加減が難しいのでカッターの方が楽でした。他の製品を使ったことがないので比較はできませんが、圧着工具とテスターは問題なく使えました。緊急対応用に購入なので今のところ使用予定有りません。LANケーブル作成時の注意事項など、参考にされればいいと思います。まあ!このお値段なので。それでもこの値段なら満足です。お買い得だとは思います。LANプラグに線を順番にセットするのが!一番手間取りましたが!それ以外は!思っていたより簡単に出来ました。安くて良かったです。。使用頻度が少ないので!安く買えて満足です。無事自作ケーブル作れました。電池を入れる時に優しく扱わないとプラが割れてしまうと思います。 説明書は無かったので!ネットで調べて作業。安いですが工具としてきちんと使用できます。詳しい使い方!コードの配線などはサイトで見つけました。普通に使用できています。エレコムコネクタ、ケーブルを購入して使用しましたが、形状があっていないのか、私の使い方が悪いのか、3回に1回ほど、失敗してしまいます。日本語の説明書がないので、ネットで調べてから、作成に取り掛かりました。コネクタの品質もまあまあ。角型の乾電池です。セットの中に入っているLANプラグとカテゴリー6のケーブルでLANケーブルを作りました。LANケーブルの被膜を剥くだけなら、皮むき工具より良く切れるカッターを使ったほうが作業しやすいと思いました。CAT6ケーブルを買おうと思ってたが!宅内LAN配線で使用したケーブルがだいぶ余っていたので思い通りの長さでケーブル作成できました。DIYには十分です。